« 狛犬の設置場所 | トップページ | 獅子と狛犬 »

2007年8月27日 (月)

狛犬の素材

3)石で出来ている。

私たちがよく目にする狛犬はほとんどが石で出来ています。

しかし、注意が必要です。

“よく目にする”狛犬が“石で出来ている”のは

a)よく目にする=神社の建物の外にあるので目立つ。

b)石で出来ている=露天に置かれているので丈夫な素材で出来ている。

ということです。

つまり、風雨にさらされない屋内なら石である必要はありませんし、風雨に耐えられるものならば石でなくてもいいわけです。

既に「狛犬の設置場所」で触れたように、屋内に設置された狛犬は、多くの場合木製です。

石と木以外では、陶器金属(銅・青銅・鉄)もあります。

それは屋内外を問いません。

時代が進めば、その時代なりの素材が用いられることでしょう。

実際、近代以降ではコンクリート製の狛犬もあります。

したがって

3)狛犬は石と木を中心に様々な素材で作られている。

とするべきでしょう。

« 狛犬の設置場所 | トップページ | 獅子と狛犬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 狛犬の設置場所 | トップページ | 獅子と狛犬 »